ブログ一覧

3回目の新型コロナワクチン接種について

3回目の新型コロナウイルスワクチン接種が、令和4年1月31日(月)に開始となります。 当クリニックでは、日にちによって ファイザー社製コミナティ 、もしくは 武田/モデルナ社製スパイクバックス が異なります。
ファイザー社製コミナティは、1回の投与量が0.3 mLと1回目・2回目の投与量と同じ量を接種します。一方、武田/モデルナ社製スパイクバックスは、1回の投与量が0.25 mLと1回目・2回目の投与量の半分となっており、日本における3回目接種の治験での特例承認時のデータでも以下のように副反応の減少が見られています。
3回目 ファイザー社製コミナティ副反応:注射部位疼痛 83.0%、疲労 63.7%、頭痛 48.4%、筋肉痛 39.1%、悪寒 29.1%、関節痛 25.3%、38℃以上の発熱 8.7%、腫脹 8.0%
3回目 武田/モデルナ社製スパイクバックス副反応:注射部位疼痛 83.8%、疲労 58.7%、頭痛 55.1%、筋肉痛 49.1%、悪寒 35.3%、関節痛 41.3%、リンパ節腫脹 20.4%、38℃以上の発熱 6.6%、腫脹・硬結 5.4%
1回目・2回目の武田/モデルナ社製スパイクバックス接種で問題となったモデルナ・アームや発熱も3回目ではかなり減っているようで、むしろ上腕の腫脹や発熱はファイザー社製コミナティの方が多い傾向があるようです。武田/モデルナ社製スパイクバックスでは、リンパ節腫脹が多い傾向にあるようですが、基本的に両者とも副反応の出現に大きな差はないと考えてよいでしょう。
一方、1, 2回目ファイザー社製コミナティを接種、3回目武田/モデルナ社製スパイクバックスを交互接種する組み合わせが31.7倍と最も抗体量が上昇することがアメリカから報告されています。 同じワクチンを3回接種するよりも、3回目は異なるワクチンを交互接種する方が抗体量が増える可能性がありますが、今後の日本人での検討が必要です。
最近、3回目を交互接種した日本の医療従事者の接種後1週間以内の集計で、37・5度以上の発熱はファイザー製コミナティが2626人のうち39・8%、モデルナ製スパイクバックスは437人のうち68・0%との報告がありました。接種部位の痛みなどは93・8%(同91・6%)、だるさは78・0%(同69・1%)、頭痛は69・6%(同55・0%)


3回目の新型コロナウイルスワクチンのご予約につきましては、ふじみ野市在住、もしくは当クリニックにかかりつけの、接種券(クーポン)がお手元に届いた方が対象となります。
お電話(049-293-2252、診療時間内)、または窓口(診療時間内)にて、また土曜8:50~、祝日の予約はふじみ野市の特設サイト(https://www.city.fujimino.saitama.jp/coronavirusvaccine/index.html)から、ご予約頂きますようお願い申し上げます。
なお、キャンセルされる場合は、貴重なワクチンが無駄になってしまいますので、必ずご連絡頂きますようお願い申し上げます。

2022年01月09日

院長による新座市の市民講座の動画が公開されました

院長が、7月15日に講演した新座市の生活習慣病講演会「今だから見直したい!生活習慣病のキホン~高血圧症と糖尿病を中心に~」の模様が新座市公式チャンネルで公開されています(https://www.youtube.com/watch?v=IhXuEhi6ZvU)。
高血圧と糖尿病の基本と、コロナ禍で気を付けたいことを 約1時間の収録時間に収めています。10月31日までの期間限定の配信となりますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。

2021年08月02日

土曜午後、日曜の新型コロナウイルスワクチン接種を行っています

当クリニックでは、可能な限り多くのみなさまに早く新型コロナウイルスワクチンの予防接種を受けて頂くべく、予防接種枠を増枠しております。
土曜午後は、
7/3(土)から 14:00-16:00
8/21(土)から 14:00-18:00
に増枠して対応しております。
日曜は、
7/18(日) 10:00-14:00 
7/25(日) 10:00-14:00に接種を行います。
お気軽にお電話(049-293-2252)、または窓口でお問い合わせください(診療時間内)。
(追記)ワクチン供給量の減少に伴い、土曜日午後のワクチン接種は8月21日以降も継続して行いますが、日曜日、および木曜日午前のワクチン接種は8月19日以降当面休止させて頂きます。

 

2021年07月01日

新型コロナウイルスワクチンの接種が始まりました

当クリニックでは、可能な限り多くのみなさまに早く新型コロナウイルスワクチンの接種を受けていただきたいという考えから、 5月24日(月) より以下のスケジュールで診療時間外に週150~200名程度のワクチン接種を行うことになりました。
平日 15:00-16:00、土曜 14:00-15:00、木曜のみ 9:00-13:00 も行います。 
対象は、ワクチン接種券をお持ちの方のみになります。接種券をお持ちでない方は、接種券が市から届くまで今しばらくお待ちください。
新型コロナウイルスワクチンは、定期受診の方も含め、全て予約制となります。 2回目の接種は、1回目の3週間後の同じ曜日、同じ時間帯のご予約となります。 
予約は、お電話、もしくは直接窓口にてお願いいたします。ワクチンのwebからのご予約はお受けしておりません。
6月25日時点で、7月12日の週の予約枠からご予約がお取りできます。

2021年05月16日

メタロ・バランス検査による各種がんのリスクスクリーニングを始めました

3月より毎週火曜日と土曜日の午前中に、メタロ・バランス(Metallo-balance)検査を実施することになりました。

メタロ・バランス(Metallo-balance)は、血液中の微量元素の濃度バランスを解析することにより、がんが発症している可能性(がんリスク)を判別するまったく新しいがんリスクスクリーニング検査です。

お申し込みは、以下のメタロ・バランス(Metallo-balance)のホームページからお願い申し上げます。

https://metallo-balance.net/

2021年03月01日

アミノインデックス®による各種がん、生活習慣病、軽度認知症(MCI)、脳卒中・心筋梗塞のリスク診断を始めました

当クリニックではみなさまの健康維持、健康寿命の延伸に貢献すべく、各種がんリスク診断、生活習慣病リスク診断、軽度認知症(MCI)リスク診断、脳卒中・心筋梗塞リスク診断(アミノインデックス®)を行っております。アミノインデックス®は、1回の採血(5mL程度)で、血液中のアミノ酸濃度バランスから、「三大疾病」と「認知機能低下」といったさまざまな疾患リスクをチェックできる検査です。
https://www.ajinomoto.co.jp/products/aminoindex/

検査費用については、自由診療のページをご覧ください。

2021年01月31日

院長の市民講座が公開されました

院長が9月15日に講演した新座市 生活習慣病講演会が新座市役所ホームページから閲覧できます。今回のテーマは「糖尿病の正しい知識お持ちですか?」です。
期間限定ですので、是非ご覧下さい。
https://www.city.niiza.lg.jp/soshiki/30/tounyoubyou.html

2020年10月15日